カードローンは消費者金融と銀行、どちらがおすすめ?

カードローンには、消費者金融から出ている物と銀行から出ている物があります。
どちらも、他のローン審査に比べて比較的審査に通りやすく、返済方法も提携コンビニATMが使える。
という手軽な点はあまり変わりはありません。
大きな違いがあるとすれば、金利と最高融資額だと思います。
融資額が大きく、低金利の方が良い。
という事であれば、銀行のカードローンが良いでそう。
消費者金融のカードローンの場合、年利は低くても4%代からで、最高融資額は500万円程度の所がほとんどです。
一方、銀行のカードローンは、低い年利は3%代からあり、最高融資額も800万円・1000万円という会社もあります。
ネット上には、一覧サイトなどがありますので、そういったサイトを参考にされると比較しやすいでしょう。